2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« ショートステイの間に(3) | トップページ | 早くも退院 »

2024年2月11日 (日)

誕生日前後

これまで、夫が私の誕生日を忘れたことはなかった。

今回はその前後から日にちの記憶があやしくなって、無口になった。排泄の後始末も億劫そうで、それを指摘すると不快をあらわす。何だか様子がおかしい。タバコは相変わらず吸いたがるが、吸っても以前のように全部根元まで吸わないで、残してしまう。

その日は咳がひどくなって、途中でやめてしまった。看護師のひとが来る日だったのだが、熱がありますよ、と言われて、驚いた。三十八度、高熱ではないが、発熱したことはこれまでなかったので、ただ事ではないと、緊張した。

医師が往診にかけつけ、肺炎の一種を疑わなければならないので、救急を呼んだほうがいいと、指示して帰った。

幸い、息子がいてくれる日だったので、息子についていってもらうことにして、救急を呼んだ。

入院希望のところは満員の可能性がある、と言われたのだが、幸い、荏原病院にベッドの空きがあり、向かうことになった。

夕方戻った息子の報告では、胸の奥に影が見えるということだった。

明日から三連休、詳しい検査はそのあとということで、入院本決まりとなった。

 

« ショートステイの間に(3) | トップページ | 早くも退院 »

コメント

ご主人様大変でした   ばぁばさまのお体大丈夫かしらと陰ながら心配していました

 それが今日 主人が家の前で転んで、顔面出血
救急車で運ばれたのが 荏原病院でした

色々検査して 2針だけ縫い今は家に戻っています。 最近老化の進行激しく
前に読ませていただいたばぁばさまの記事が 身近に感じます 私もしっかりせねばと自分に言い聞かせています。
 

ご主人様大変でした   ばぁばさまのお体大丈夫かしらと陰ながら心配していました

 それが今日 主人が家の前で転んで、顔面出血
救急車で運ばれたのが 荏原病院でした

色々検査して 2針だけ縫い今は家に戻っています。 最近老化の進行激しく
前に読ませていただいたばぁばさまの記事が 身近に感じます 私もしっかりせねばと自分に言い聞かせています。
 

sizuさま
驚かれたでしょう。でも二針というのは軽くおすみでよろしかったですね。

今後の警告としては、まずまずでいらしたと思います。

わが家は生きるか、死ぬか、がかかっており、毎回はらはらしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ショートステイの間に(3) | トップページ | 早くも退院 »