2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 観梅検分のあとのワクチン予約 | トップページ | 誕生日前後 »

2022年2月 3日 (木)

春近し

夫の歯の治療が終了した。ぐらついていた部分入れ歯の支えもしっかりして、普通食が噛めるようになった。三回通ったのだが、私が付き添ったのは最初だけで、あと二度は一人で大丈夫だからと主張して、13段の急階段も昇降機を使わず、上り下りし、買い物まですまし、帰宅できた。89歳、次第にしっかりしてくる歯に勇気が湧いてきたのだろう。ありがたいことだ。

噛めるということが日常生活で、どれほど大事かを体験した。

そもそもおかゆは好きなひとだから、ごはんが食べられるようになっても、市販の玉子がゆのおいしさは忘れがたいらしく、自分でなにもかも買ってくるから、と言って、楽をさせてくれたりする。

まだプロ野球が開幕しないので、彼の観るテレビ番組はラグビーの試合と、TBSニュース、がほとんど、石原慎太郎氏の訃報も彼から知らせてもらった。

本はメガネもなしに、一日一冊ずつぐらい読んでしまう。司馬遼太郎と隆慶一郎のフアンで著作は全部読んでしまったから、目下は佐伯泰英の新作待ちである。パニック小説なども広範囲に読んでいるが、わたしは好みではないので、ただただ、よく読むなあと感心するばかりだ。

私を見つめる目が澄んでいて、しっかりしているのを、ありがたく感じる。

 

最近の私の料理は以前とまったく同じ仕上がりにならなかったりする。

これだけはと絶対自信があった、ドライカレーが最後の仕上げのトマトジュースの買い置きがなかったので、トマトペーストをブイヨンスープで溶かして使ったのが災いしたのか、豚ひき肉に味がしみこみにくくなって、おいしくなくなってしまった。

次の日は久しぶりにマカロニグラタンをつくったのだが、絶対美味しいマカロニグラタンというレシピにもかかわらず、大さじ三杯の小麦粉をその通り鵜呑みにして使ったのが失敗、水分のとろみが少なく、粉がいかにも多すぎた仕上がりになった。バカ、バカ、バカである。

夕べの、肉じゃがと、湯豆腐の献立は、成功、自分でも美味しいと思ったし、息子も完食、夫はめずらしく湯豆腐も食べてくれて、取り合わせがいい、などと感想をもらした。

がんばって、フルーツケーキも焼いたのだが、これも成功、こういう日もある。

 

あまり一喜一憂しないで、こういう年齢なのだと、自分を客観視していこう、と思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 観梅検分のあとのワクチン予約 | トップページ | 誕生日前後 »

コメント

89才になられた夫と独り者の息子さんとの晩年の暮らし、いいなぁ。
88歳でで逝ってしまった夫と時々現れる息子との会話のあるくらし。
だんだん呆けていくのが分かります。困ったなぁ。

89歳のご主人様の記事を読んで、とても希望が持てました。
質の高い生活を送られていて、こういう記事を読むと、老後に
とても希望を持てます。気持ちが軽くなりました。

歯は噛めるのが当然と思っているので、ある日当然痛みを感じて
歯医者に行く時はすごく絶望的な気分になりました。
歯ブラシが奥まで届いてなくて炎症ということで、指導を受けて解決。
歯と眼と耳。いつまでも元気でいてほしいです。

mochakoさま
呆けていくのがおわかりになるのは、呆けてはいない証拠ですよ、最晩年に得られた、完全自由たいせつに満喫してくださいね。

初めてのコメントさせていただきます。

私も2月4日生まれで、今年後期高齢者となりました。
先日ネット検索していてこちらのブログに巡り合い 2011年から拝見 
ばあば様の行動力と語学力に引き付けられました。
 
生活圏も近そうで カーブスや閉店したスーパー、近くの病院の事とか
もしかしたら どこかですれ違っているかも なんて想像しました。

我が家も82歳の主人と助け合って生きています

これからもよろしくお願いします。 色々教えていただけたら幸いです。

ちゃぐままさま
いつもあたたかいお言葉下さり感謝しています。

歯の掃除はむずかしいですね。もう習慣になっているやり方をなかなか直せません。
わたしもほめられることはほとんどなくて、いつも小さくなっています。

首から上はほんとに大切、ドライアイのための目薬をつい、忘れがち、耳のマッサージもベッドに入ってから、あっと、思い出し寝ながらしたりしています。

sizuさま
なんと嬉しいコメントいただいたことでしょう。
同じ誕生日の方で、お住まいもお近くでいらっしゃるとは!
十年もさかのぼってお読みくださったのですね。
ありがとうございました。

ブロガー冥利を感じます。
ご主人様とのお歳の差も同じぐらいかもしれませんね。

75歳まではのほほんと暮らしていたわたくしですが、そこからこれまでが、人生の悟りであったような気がしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 観梅検分のあとのワクチン予約 | トップページ | 誕生日前後 »