« ソーイングビー2(13)バーモンジーでの激戦 | トップページ | 結婚は仕事… »

2020年12月 9日 (水)

渋谷の一日

 ユニオンチャーチのバイブルクラス時代の若い友人と、半年ぶりに会うことになった。昼食を一緒にして、ゆっくりおしゃべりする場所をどこにするか思案したのだが、我孫子に住む彼女はまだ渋谷の変貌を知らないというので、ユニオンチャーチで待ち合わせて、そこからすぐそばのハチ公バスに乗り、渋谷に出てみないと提案した。

 

表参道から、明治神宮前を経て、国立競技場を通りNHKホールを通過してハチ公まえに出るバス、大変貌したという宮下公園まえを通るのも、見たかったからだ。

駆け抜けるバスの車窓からは、全貌をつかむのは無理だったが、以前にはなかったブランド店がひしめき、その先に屋上に緑が垣間見える空間がひらけていて、何?これ!と、彼女を驚かせたことは確かだ。 Photo_20201209152701

 

ランチは、私が今、一番気に入っている東急プラザの京風そば店『竹之内』で。九条ネギとお揚げの汁蕎麦が、高齢のわたしたちのおなかにぴったりのこれぞ日本の美味、という満足感を味わわせてくれる。席を埋めたほとんどが高齢の女性客。

 

二階から縦横に張り出した屋根付き歩道橋を通って、またハチ公付近に降り立ち、宮下公園に向かう。距離はかなりあるのに、景観がいいせいか、あまり疲れを感じずに、目的地に到着。

エスカレーターで屋上庭園へ。中央にそなわっているスターバックスで、コーヒーとスイーツを買い、周囲を一望できるベンチにすわって、およそ二時間、話がはずんだ。Photo_20201209152101

年齢は十歳ぐらい離れているのに、人生の価値観と正義感がぴったり合う心地よさを分かち合える。今、世界中の人が危機感を等しくかかえていて、いかに日常を大切にし、丁寧に時を過ごす努力をすることが大切かを痛感する話題は尽きなかった。

 

帰宅して歩数計をチェックしたら、7645、これまでの最高、ひざに弱みをかかえるわたしがそれを意識することが全くなかったのは不思議だ。

 

« ソーイングビー2(13)バーモンジーでの激戦 | トップページ | 結婚は仕事… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソーイングビー2(13)バーモンジーでの激戦 | トップページ | 結婚は仕事… »