2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« スマホデビュー | トップページ | 混戦もようの『ソーイングビー』シーズン3 »

2020年10月 9日 (金)

習うより慣れよなのだが…

スマホ疲れである。

まずはメールのやりとりをと思ったのだが、これまで長いメールはパソコンで受けていたので、携帯のメールアドレスをもらっている相手が少なく、SMSを使うほうが多いため、そのやり方を、試してみたのだが、ガラ系のようにすぐに本文を入力できず、いろいろな記号を先にタッチしなければならなくて、オタオタする。

AUから沢山メールがきているので削除しようとしても、まず、選択をタップしてそれから、チェックを入れ、ゴミ箱マークをタップし、さらに、削除しますか?キャンセル?のどちらかを選ぶという複雑さに慣れるのに、ウロウロ…手順が多すぎると、ブツブツ…

 

きのう、また武蔵小杉北口AUに行って、先日手続きしてくれた係の人と会い、慣れ具合を報告、質問を10ばかり持参したので、順番に確認したのだが、こちらの言うことが正しいと「おっしゃる通りでございます」という返事が返ってくるので気になる。「その通りです」でいいのではないだろうか。バカ丁寧すぎるのでは?などと思っていたら、彼の説明をメモはしたのだが、記憶が遠のいて、帰宅してから読みなおそうとしたら、自分の走り書きの字が読めずガクッツ。

 

その日の夕食は小杉のJRのそばにKINOKUNIYAを見つけたので、チンすれば食べられるお弁当が各種並んでいた中から、夫と息子用にはチャーハンとシューマイ、わたしには、彩り豊かな野菜の煮物がのった雑穀米弁当を購入、レンジ600Wで90秒などの、チン時間が表示、行き届いた心配り、高級食材のスーパーの変身ぶり、見事だと思った。

 

 

 

 

 

 

« スマホデビュー | トップページ | 混戦もようの『ソーイングビー』シーズン3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

あぁ・・・・・。何だか大変な日常に入り込んでしまいましたね。
スマホ。私はまだ体験してません。やっぱりやめよう。
2週間ぐらいかかるかもしれませんね。慣れるまで。

とにかく慣れるまでがんばって!!

mochakoさま
あるがままの現実を記したので、あきれられたかも知れませんが、状況は刻々、よいほうに変わっております。
バス停で、あと何分でバスが来るかという設定はとても便利、メール、新しい連絡先の入力方法なども、わかってきたので、そろそろ写真にとりかかろうかと思っています。
ネット検索はPCでするとして、やはり、現在の世間に入りこめた満足感はありますので、おすすめですよ。

使い始めたころ、誰にも番号を告げていないからと安心していたら、つながっている業者さんなどのメールが400通ほどたまっていて、仰天しました。一計を案じて、PCでもスマホのメールが読めるようにしましたら、チェックを入れてゴミ箱をクリックするだけで消えてくれてほっとした記憶があります。それでも一度に画面に出るのは、40通ぐらいでしたから、懲り懲りです。
 スマホはメリットもたくさんありますから、すぐにお慣れになって、重宝なさると思いますよ。

スマホに替えた時一番不便だったのはキーボード操作だったと思います。
家にいる時は少し小さいキーボードを買ってBluetoothでつないでPCのように打ち込む方法もありますが、おうちだときっとPCのほうをお使いでしょうね。
ぼちぼち慣れるしかないですね。

88歳の我が父、すでにスマホ生活は6年くらい、タブレット端末、スマホ、PCを使いこなすおかげで寂しい生活も少しは楽しみを見いだせるようです。それにLINEなどで簡単なやりとりをスタンプだけで出来るので安否確認もできます。

ばぁば様なら間違いなく遠くない日にスマホと仲良くなっていると思いますよ。
心優しい息子さん、聞けばなんでも教えてくれるに違いないですから、聞いてみたらどうでしょう。寡黙な方のようですので聞かないとご自分からはお話にならないでしょう。

kikukoさま
毎日10通ずつ来て面倒なので息子はGメールにしたと申しておりましたが、わたしは、削除の練習になると、マメに消しております。
それにしてもマニュアルには削除の仕方が掲載されていないので、そのことを、係員に問いただしましたら、高齢のひとに削除の仕方をおしえて、大事なものまで消してしまわれると困るので、載せていないのだそうです。
PCでスマホのメールが読めるというのは名案ですね。さすがでいらっしゃいます。

きょうこさま
お父さまはご立派ですね。夫はサ技師と言われるほど、メカに強いひとでしたが、インターネットにはまったく関心がなく、スマホなど、まっぴらという始末で、家族で唯一アナログになっております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スマホデビュー | トップページ | 混戦もようの『ソーイングビー』シーズン3 »