2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 街も変わる | トップページ | 不安と疲労の一日 »

2020年5月 5日 (火)

マスクづくり始める

シンシアの圧倒的なマスクづくりを絶賛したら、五枚もの手作りを送ってくれたので、取り換え引き換え愛用している。

悟ったのは、布マスクの心地よさだ。

 

緊急事態の延長でマスクはますます必需品、せめてものしゃれ心をこれに注ぐとするか、と決意して、ミシンを出し、マスク制作にとりかかった。

 

ネイビー系の外出着が多いので、薄いブルーの生地を裁断。オチャノコサイサイ、と思っていたが、どうしてどうして、手ごわい。マスク用のゴムひもを買い忘れたので、使用済みのマスクのものを切り取って使えばいいと、たかをくくっていたのだが、ひもがヤワだし長さが足りないので、最後に縫い代始末して中に通すというわけにいかず、上からミシン縫いしたら、これが大変、きれいな仕上げというわけにはいかない代物となった。

 

マスク用ゴム紐求めて自由が丘に行く。

幸い、自由が丘デパート中の『ピコ』にマスク用ゴム紐330円があって、やれうれしやとなった。

 

そして仕上げた二作目はまあまあのしあがり。Img_2608

 

ダブルガーゼの柄物がもっとほしいのだが、二子玉川のオカダヤはライズ内のほかの店同様営業していないらしい。

当分はありあわせで、やってみようと思う。あと薄いピンクの三重ガーゼがあるので、それも作るつもり。

 

ミシンは当分出しっぱなし。

久しぶりに洋裁も楽しや、の気分になった。

« 街も変わる | トップページ | 不安と疲労の一日 »

手芸」カテゴリの記事

コメント

いよいよ自粛生活も持久戦になりましたね。
私も暇だけはあるので、マスクを作りました。困ったのはマスク用のゴムが売り切れでしたが、娘に言ったらネットで探して、くれました。
半日で3枚が限界ですが、探してくれた娘には5枚送りました。
顔の大きさに会うように少し大きく作ったり、慣れてくるとスピードも上がり内職気分で頑張れそうです。
マスクは洗濯機で洗うより手洗いのほうが良さそうなので、何枚もあったほうがいいですね。

slamさま
マスクのゴムを、ネットから買ってくださるなんて、お優しいお嬢さまですね。五枚も作っておあげになるあなたも素晴らしいママです。
我が家は手作りマスクを喜ばない、憎らしい娘です。

小さな縫い仕事ですが、結構技術が要ります。立体マスクのステッチがうまくいかず、きょうは二度もほどき、自分の下手さを呪いました。

クラブブリッジは遠くなりそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街も変わる | トップページ | 不安と疲労の一日 »