2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« ウインドウズ10へ | トップページ | ホームメイカー »

2019年9月 8日 (日)

パソコン戻る

ようやくパソコンが戻ってきた。およそ10日を要したが、受け取る日の都合が合わず、結局、二週間、パソコンなしで過ごしたことになる。

ネット検索したくてたまらなくなるか、と思っていたが、まったくそういうことはなかった。

実は、この二週間のあいだに、夫の老衰が進んで、彼がほとんど外出しなくなってしまったので、以前のように、留守をするときは、適当にそれぞれでやってね、などと言えなくなってしまったのだ。目つきもしっかりしているし、ボケの症状は見られないが、外出する意欲を失ってしまい、どこに行くのも億劫だと言う。

夏のインド生まれだから、暑くなると元気溌剌となるひとだったのに、その落差にこちらも落ち込む。

 

ウインドウズ10の入ったパソコンはアイコンの位置が変わり、これまで下のほうに並んでいたお気に入りの十個のうちの数個はまだインターネットを開かないと出ないので、手間がかかる気がする。

 

メール数百通を削除し、新しいやり方に慣れようとしていたら、すっかり疲れて、マッサージが必要になった。

 

新しい画面で、これはいい、と思ったのは、フリーセルというカードゲームが装飾を増し、成功すると、カードの散りようがより華やかになったこと。レベル別になっているので、とりあえず、初級と、中級と上級の三つをこなしてみたら、点数が入ってコインがジャラジャラとたまり、もっと続けたくなるような依存度をあおるという難点はあるけれど、面白さは増している。

 

夫のことを考えると、留守をなるべく少なくしたいので、新しくなったパソコンは、わたしの好奇心を満足させ、気鬱を少なくするためには、役立つことは確かである。

« ウインドウズ10へ | トップページ | ホームメイカー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 2015年から1年ほど無償でダウンロードできましたので、そのとき移行しました。慣れると便利ですよ。いちばん心強いのは、OneNoteで情報を娘と共有しているので、不測の事態に対応してもらえることでしょうか。あまり頻繁に変えないでいただきたいですね。

kikukoさま
無償でダウンロードできたときは、すぐにはしないほうがいいとか、してしまうと面倒なことになるとか、そういう情報ばかりが入ってきて、メカに弱いわたしは先延ばしになり、今になって、料金がかかることになりました。

でもその間に改良されたこともあるのかもしれません。思ったより、使いやすいと思います。

最近使った情報という項目が出なくなったのが、残念、たとえばブログの記事を書いてすぐには保存しないでおくと、クリックがふえて、たどりつくのにひまがかかる、とか。
偶然出会った修理の会社でしたが、パソコン内の清掃クリーニングもしてくれたので、わたしの予算としては、安かったかなと思うようにしています。

ばぁば様、パソコンの引っ越しが無事に済んで良かったですね。
しかし、ご主人様の様子が心配です。私の昭和7年生まれの父、体も大きくてどうみても実年齢より
10歳は若く見えましたが、近ごろぐっと老け込みました。「米寿はキツイよ」と珍しく弱音はきました。
今年の初めに大学からの大親友が亡くなったり、同級生たちが軒並み妻の介護のために同窓会にも
出られなくなり、という友人との交流が減ったのは本当にさみしそうです。近所に友達もいませんし、
毎月の大学の同窓会だけが生きがいだったのでしょんぼりしています。そこに母の介護。
本当に献身的に世話をしてくれています。何をしたら父が喜ぶかを考えますが、まずは話でもゆっくり
聞いてあげるのが一番かなと思いました。好物を入れたお弁当も喜んでくれてうれしかった。
親が近くにいてくれて良かったなとしみじみ感じています。

どうぞご主人様がまた元気を取り戻してベイスターズの活躍に大喜びしてくれますように。
ばぁば様もあまりご自分のライフスタイルを変えずにご主人様を見守ることができますように。
もうすぐ過ごしやすい季節になりますので、どうぞご自愛くださいませ。

きょうこさま
いつもながら、お心のこもったお言葉の数々、ありがとうございました。
あなたのお父様と同い年の夫、ようやく少し回復してきて、食欲が戻りつつあります。
一見愛想はいいのですが、人の好き嫌いが激しいひとで、近所に友人ができるわけもなく、その割にはわたしより近所づきあいはいい、という不思議現象もあります。
「米寿はキツイよ」我が家でも毎日のように聞くせりふです。
あなたのお慰めは大正解、どれほどお喜びだったでしょう。夫なしのわが娘、貧乏ひまなしなので、目下の彼女の親孝行は車で図書館に連れていってくれることぐらいです。

ベイスターズはこのところあぶなっかしいですが、毎日試合の厳しい現実ありのスポーツ、いい時あり、悪い時ありは当然で、それは人生もおなじなのですから、負けたときは落ち込まないように励ますことを忘れず、現実の生活でもわたしだけが話相手なので、口げんかも臆せずして、ほめるときは少し大げさくらい、たたえて、活力の源をなくさないように意識している毎日です。

w10に UPDATE ご成功おめでとう御座います。何より一番コストが掛からないやり方が出来たのが一番でしょう。
僕の知人で4人がこの所、PCを変えました。
・元ヒュレット・パッカードのプロ。 大体、耐用年数7年ですからと言う事で apple~apple 画面 27インチ それでも設定に1日掛かったそうです。
・ウインドウズから appleへ 子供さんたちが、皆、apple で教えて貰えるから...
・W 7から W10え 7のサービス打ち切りの為...
色々ですが、此の所皆代替えの時期に来ているようですね。貴女様のも賢明な選択で。スムースに行くでしょう。
ご主人心配ですね。本当に友人が少なくなり、さみしいかぎりです。小生もめっきり体が動かなくなり、一昨日はゴルフをドタキャンしました。宜しくお伝えください...

Massy さま
夫のお仲間のなかでは一番お元気で、頭脳も冴えていらっしゃるのでは?
ブログを長く続けていらっしゃるのにも感心しております。
ウィンドウズ10に慣れるのが大変だろうと、ドキドキしていましたが、使い心地は思ったよりよくて、立ち上がりのときの画面も美しく、メールが入ったときのメロディーも気に入っています。
でもメカに弱いわたしにとっては、この出来事は、待ち時間もふくめて、本当に疲れました。
夫は徐々に回復しており、きょうはうな重を平らげ、ちょっと安堵しております。
Massyさまもご自愛ください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウインドウズ10へ | トップページ | ホームメイカー »