2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 満足度イマイチの外出のあとで | トップページ | 山形花見旅2 »

2019年4月22日 (月)

山形花見旅1

12時発の山形新幹線、米沢を過ぎるあたりから車窓の風景が一変する。山肌にまだ雪が残り、木々は芽吹いた新芽の淡いグリーンに染まり、そして点在するサクラが開花している、四季の彩りが混じった日本独特の山岳情景が連なる。

 

かみのやま温泉駅はちょっとさびれた温泉街、車で五分の、娘に推薦されて選んだ宿『森の音』に到着。

ロビーは薪の炎が燃え立つ大きな暖炉をかこんでお茶とチーズケーキがふるまわれ、その後案内された個室のガラス戸には満開のサクラがあふれんばかり枝を広げている。005 004

 

夕食のメニューは山形の豊富な野菜を工夫した創作料理で、ほどよい量がうまく塩梅されていて、どれも美味。008_1 010 009

ダイニングルームのガラス窓もまばゆい夜桜で埋まっている。(続く)

 

« 満足度イマイチの外出のあとで | トップページ | 山形花見旅2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お孫さんとお会いできるのが
楽しみでしょう。
とても素敵なお宿で食事も美味しで
何よりです。

おばさんさま
ご訪問ありがとうございます。
この宿の料理もですが、二階のくつろぎの図書室が素晴らしかったです。
神戸から来た、とおっしゃる一人旅の女性客にもお会いしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満足度イマイチの外出のあとで | トップページ | 山形花見旅2 »