2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 買い出し疲れの日々 | トップページ | 景気とケーキの話 »

2019年1月 2日 (水)

元旦に思う

黒豆を煮始めた29日から三日間、年越しそばも自宅で用意したので、料理をし続けながら、思った。こういう料理の伝統技術を授受することが当然と思い、期待もしていたのに、むずかしくなっている。娘は五目きんぴらとナマスは本人が好きなので覚えたけれど、黒豆や、田作りは興味がないらしいし、第一、あの仕事の忙しさでは、それをしたいとも思わず、たとえしたいと思ったとしてもする時間がなく、休みのときはともかく休息が優先だろう。おせちを自宅でつくるという習慣は、女性たちのほとんどが職業を持つことが当然となっている現在、残念ながらすたれていってしまうのではないかと危惧せざるを得ない。S006


娘の運転する車に帰郷している孫娘と新婚孫息子夫婦をのせて、亡夫の墓参りと親戚めぐりをしたあと、我が家に立ち寄ると聞いていたので、手作りのケーキとサンドイッチも用意して待った。
我が家のダイニングキッチンは狭すぎて、くつろげない、という娘と口げんからしきものをしてしまった年末だったが、四人とわたしたち夫婦、なんとか、ぎっしりではあるがおさまって、和気あいあい話し合っている彼らを見ながら、娘はわたしがなれなかった女性の役回り、お姑さんになっているのだな、と思った。
あちらこちらでふるまわれてもうお腹いっぱいのはずなのに、サンドイッチも、ケーキもおいしそうに食べてくれて、孫息子はおとそを飲みながら、やはりばぁばのおせち食べたいと言いながら随分と平らげてくれた。

来年はこれだけのものを用意できるだろうか。でも我ながら、味だけはある域に達したように思う。でもそれを作るだけの気力があるかどうか…今年もなんとか健康を保っていかなければ…

« 買い出し疲れの日々 | トップページ | 景気とケーキの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新年おめでとうございます。
機知に富んだ豊かな情報を、いつも楽しませていただいています。
今年は私も、ばぁばさんを見習って、正しい文章が書けるように
努力したいと思います。
おせち料理、彩りもよく、とても美味しそう!ご家族の楽しい会話が
伝わってくるようです。

しおんさま
本年もよろしくお願いいたします。
今年の年末にもおせちを用意できる体力を維持しているなら、参考になるからと写真を撮ったのですが、つめ方に、高齢者の不器用さがあらわれていて、お恥ずかしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い出し疲れの日々 | トップページ | 景気とケーキの話 »