2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 『ばぁばの出番』 | トップページ | 上毛高原で静養 »

2017年11月 6日 (月)

まだ咲いてる

001_2

不運な天候にたたられ続けるユウガオだが、この日は開花したのが日暮れてからだったせいか、翌朝までしぼまずに、高貴な姿を見せてくれていた。
001_4

つるはどんどん伸びて、とうとうシュートを越えてぶらぶらしているので、考えた末、夫の二階の部屋のバルコニーの手すりに麻ひもを結びつけて下にたらし、それをシュートにからめてつなげたら、ま、いいか、というようにまたからんで伸び続けている。

« 『ばぁばの出番』 | トップページ | 上毛高原で静養 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんと素敵なお写真。優雅で愁いを帯びた花影を見事にとらえていらっしゃいます。「源氏物語」の夕顔の巻は好きですし、「かんぴょう、かんぴょう、干したらさらりと・・・」という歌も浮かんできました。

kikukoさま
ありがとうございます。写真には自信がないのですが、ほめてくださってうれしいです。かんぴょう、とユウガオの関係を忘れていました。
でもウリ科ユウガオとヒルガオ科ユウガオは同名異物だとか…ヨルガオともいうらしいですが、なんだかヤヤコシイです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ばぁばの出番』 | トップページ | 上毛高原で静養 »