2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« おすすめレシピ | トップページ | 『孫育てのころ』 »

2017年11月26日 (日)

ブログの効果

孫娘の音楽会は私たちファミリーの人生での一つの区切りを意味するものとして、その詳細をしるしたのだが、そのあとで、『ばぁばの出番』のエッセイを載せた部分も含めて、孫娘に読ませたい、とふと思い立ち、コピーして送った。

しばらくして、娘から電話があった。その声がめずらしく、しんみりして、いつもの早口と異なるのに驚いた。

涙が止まらず、夢中で読んだ、と言うのである。

孫娘も同じだったらしく、ママに読ませたいと郵送したのだった。
そのことを夫に伝えたら、夫もパソコンに顔をくっつけるようにして読みふけり、目をぬぐった。

書き言葉の効果をこれほど感じたことはない。

昔起こったことを、感情移入して読みふけり、家族みんなが、同じ感想を共有できたということは、ブログあっての力である。

同人誌に載せたものをそのまま読んでもらうよりも、ずっと効果があった、という出来事はブログライター冥利につきる体験のひとつとして記憶にとどめておきたい、そう思った。

« おすすめレシピ | トップページ | 『孫育てのころ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。ブログ効果で大変感動した一人です。かねてから自分より少し先輩にあたるご年齢の
ばぁば様の感性と軽妙な文章に魅かれて楽しく読ませていただいておりましたが、
「ばぁばの出番」にはくぎ付けになり、読み終わった後には涙涙でした。
言葉では表せないほどの深さや重み、感動があり、つたない感想などとても述べられませんが、ついつい自分のことに重ね合わせて読み進めておりました。

12年前に6歳、3歳、1.5歳の3人の子供を引き取って息子が離婚したため、急きょ孫たちの母親代わりをスタート、必死で努めてきました。まさに「ばぁばの出番」でした。
早期リタイア後、つつましくも気楽なシングル生活を楽しむ予定でしたが思いもかけない展開となりました。
その後、またまた思いがけないことに、息子が心優しい素敵な女性と結婚して赤ちゃんも生まれてにぎやかな大家族となり、今は私の出番を減らしつつコンサートやミニ旅行も楽しんでおります。

ばぁば様のような文章力がないため上手に書き表せないのが残念ですが、奮闘したころの記録(保育園の連絡帳やカレンダーの書き込み等)や日々の食事メニューのメモ等々を、いつか孫たちが大きくなった時に見られるように私なりにまとめておこうと思います。

ブログに出されることにはためらいもおありだったことと思いますが、私にはとてもありがたいことでした。
これからも どうぞお元気でこのブログを続けていただきますように 心からお願いとお祈りをいたします。

anさま
胸をふるわせて読ませていただきました。
お三人の孫育て体験、しかもそのご両親の離婚という離散の実情、ばぁばの出番は私以上のエピソード満載であったと想像します。

でも、語る効果と語らぬ効果が人生にはあります。息子さんもお孫さんたちも
どれほどばぁばのお力を認めていらっしゃることでしょう。

そして、ご奮闘のあとに、ごほうびは必ずあるのです。
よかったですね。
わたしもうれしいです。

ばぁばの今をお楽しみください。

わたしも65歳からの人生を宝物のように感じています。

ばぁば様、心温まるお返事をありがとうございました。
多彩な良き日々、人生を過ごされている方ならではのお一言お一言が
胸に沁みます。
私も宝物の毎日を大切に過ごしていきたいと 改めて感じ入っております。
ありがとうございました。

『ばぁばの出番』は時折私の心に『出番』を作ります。
今、夜中に目が覚めて眠れずに、ここに訪問したら、ご家族がそれぞれに胸を熱くされている光景を思い浮かべて私も涙が出てきました。
ここにコメントをされてる方の文章を読みながら、凛と生きたお二人の女性の心の強さと揺るぎない姿勢に感動しております。なかなか眠れそうにもありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おすすめレシピ | トップページ | 『孫育てのころ』 »