2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 危うい買い物 | トップページ | デパートの効用 »

2017年3月18日 (土)

続、危うい買い物

夫のオデコの傷はまだカサブタがとれるまでになっていないが、今回のことがあって、彼もいろいろ考えたらしく、これからはリュックをしょって、両手に杖を持って歩く、ポールウオーキングをやってみようかと思う、と言い出した。
彼の運動不足がとても気になっていたので、まずは大賛成。

たまたま介護センターのケアマネージャーさんが三か月に一度の訪問をしてくれる日だったので、相談してみることにした。
ちょうどこの月末、「ポールウオークでお花見」という催しがあるとかで、ぜひ、ということになり、参加の申し込みをしてくれるという。
およそ、近所とのつきあいや、催しなどははなから毛嫌いしていたのに、どういうかぜのふきまわしか、一大変革である。

このごろスキーのストックを両手に持って、歩いているひとをよく見かける。きょうもバス停でそういう出で立ちの高齢男性がいたので、話しかけてみると、若い時のスキーのストックの先に一個500円のゴムカバーをつけて、使っているのだという。

我が家のスキー用品はもう、引越のとき処分してしまったので、ポールは買わなければならないのだけれど、とりあえずはレンタルで様子を見ると、夫はかなり積極的に計画をたてているようだ。

ゆうがた、娘が孫息子と二人して、ビールの缶や、ポカリスエットなどを大量に届けてくれた。食料品もこれからはネットで買ったら?を提案しながら、夫の傷を見て、いまはどうもなくても医師に診てもらったほうがいいとすすめる。

孫娘のオーディションのその後の話になり、彼女は予想どおり選ばれなかったけれど、あのあと、審査員の説明のとき、予選のときは彼女が一位だったのだそうで、励ましをもらったのだという。いまは、オーケストラの一員になるべく、オーディションを受けまくると、張り切っているらしい。

東京以外できまってしまうと、わたしがひとりになるのも、もうすぐという気がする、と娘はちょっぴりさみしそうな顔を見せた。

« 危うい買い物 | トップページ | デパートの効用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ポールウオーキング
最近 私も包括センター主催の会に
参加して歩きましたがエネルギー消耗します
まだポールは買いませんが何れ買わねばと
感じています

おばさんさま
慣れるまで、時間がかかるかも、とも思います。
でもポールを買われることを考えていらっしゃるのなら、気に入られたのですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 危うい買い物 | トップページ | デパートの効用 »