2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 東京のバーカロ体験 | トップページ | 年賀状停滞 »

2016年12月26日 (月)

クリスマスウイーク

バーカロディナーから始まった、クリスマス行事多忙の一週間、23日の娘の家でのファミリーディナーは前日まで、招待の詳細がわからず、中止かな、と思ったら、夜中近くに電話があって、予定どおりとなった。
職場の昇進試験で忙しかったというので、メニューの補助を申し出て、ミートローフとサラダドレッシングを持参。
トマトソースのショートパスタ、チーズとホワイトソーストッピングのメインがとても美味、数種の新鮮野菜にオリーブやカテージチーズを加えたサラダも取り合わせがよかった。003

きのうの残りだけど、飲む?と言って出された野菜スープが、またどうしたら、こういう味になるかと思うほどの出来栄えで、母親を超えたな、と思わせるメニューに、ま、いつ死んでも、これなら大丈夫、と寂しさ混じる一安心。
自由が丘一よ、と大層おすすめのフランスパン、タラモクリーム添え、未体験の味。
持参したプレゼントの、低反発の枕、ソファーや車での仮眠のときに役立つ、ミニ枕、キッチンのスポンジと吸盤つきホールダー、サンドイッチコンテイナーなど、実用品のみの一式が大層喜ばれ、いいチョイスだったらしい。
夫はかなり耳が遠くなったし、話題も盛り上がらない、彼らと、同じトピックの話は難しいけど、いまのうちに、わたしたちの人生から参考になることを話しておければ、と思うことも多いこのごろ、というのも、近頃、母ともっと話しておけばよかったと、しきりに思うからなのだけれど、それもこちら側からだけの、思い込みなのかも知れない。

翌日のクリスマスブリッジトーナメントは、クラブで、クリスマスの語呂合わせなのか、特製のクリ饅頭がふるまわれた。強敵多数だったが、なんとか二位にくいこむ。

25日は教会のクリスマス礼拝と愛餐会、食後のプログラムが長引きそうだったので、途中で失礼して、二子玉川へ。
というのも、夫へのプレゼントを買い損ねていたからだ。
高島屋まで行かずにRISE を歩く。目的はカジュアルなマフラー。三軒目のメンズオンリーの店でアイルランドの手編みマフラーを見つける。白とグレイが半分ずつ、縄編みの模様が浮き立つ仕上がり、白だけにも見せられるし、グレイだけにも見せられる、いい仕上がりのロングマフラー。これに決める。
おしゃれで好みがうるさいひとなのだけれど、めずらしく、喜ばれた。

娘のプレゼントも、夫へのプレゼントもデパートまで行かず、RISEで間に合った。
バス利用の消費者がこんな具合だと、高島屋の売り上げにかなり影響が出ているのではないだろうか。


« 東京のバーカロ体験 | トップページ | 年賀状停滞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京のバーカロ体験 | トップページ | 年賀状停滞 »