2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 『とと姉ちゃん』にクレーム | トップページ | 危うし、ロコモ診断 »

2016年4月28日 (木)

購読新聞を、また変更

昨年の二月から産経新聞を購読するようになり、初めは満足していた。夕刊なしではあるが、一般の新聞より1000円安いのに、そのときは内容豊富だと思ったのだ。
だが、近頃そうは思われなくなってきた。
書き手がみなマンネリ化してきている。週刊誌に喝、の花田氏も元在籍していた文春には点が甘く、鋭さがない。
一面の看板記事とコラムの両方を受け持っている、曽野綾子さんもちょっとお疲れぎみ、身辺雑記めいたものが多く、迫力に乏しい。
広告はやたら栄養剤や薬の宣伝が多く、コエンザイム、高麗人参、テレビでもやってるスルスル~!!という下品なパワーものがなんと、一ページ扱い、勘弁してよ、と言いたくなってくる。
夫も毎日不満を述べるようになった。
あまりにも誹謗を秘めた記事が多すぎる。経済面が充実していない、など。

結局、夫の希望を通すことになり日本経済新聞に変更。
経済は苦手、興味もないし、さぞ株価だの会社の景気だのの、記事満載で、主婦の読むとこ少ないのでは、と想像していたら、違ったのである。
夕刊が充実しているのに、驚いた。
経済記事も見出しが巧みなのでわかりやすいし、住まい関係は園芸にまでおよび、プロムナードというエッセイ欄は幸せについて、一般市民の本音を小気味よくとらえ、震災の被災者の方々になにができるかを、真剣に語り、読ませる。
広告も連休の都内ホテル情報、地味ながら注目すべき出版社の本まで、抑制の効いた並べ方。
その上マウリツィオ・ポリーニのコンサート評まであって、思わず、おお、と叫んでしまった。

そういえば、実家の近所の一番の美人は日本経済新聞社のひとに嫁いだっけ、など、ふと思い出してしまったほどだ。
夫も毎朝、朝食時に、上機嫌で読んでいるし、変更してよかったと思っている。


« 『とと姉ちゃん』にクレーム | トップページ | 危うし、ロコモ診断 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『とと姉ちゃん』にクレーム | トップページ | 危うし、ロコモ診断 »