2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ああ、トレヴィーゾ、トレヴィーゾ | トップページ | トレヴィーゾの店たち »

2015年9月12日 (土)

トレヴィーゾの水路

しばらく休んでから、店の開くころをみはからって散策に。
フロントで、川はどちらの方角?と訊くと、左をまっすぐ、とおしえられる。
路地をたどる。両側に魅力的な店の数々、郵便局もあったので、ずっとかかえていたストレーザの友人への手紙をようやく出せると安堵。
突き当りの水路は限りなく美しかった。046

湧水からできたせいだろうか、水面は透明で深みがあり、吸い寄せられるよう、いつまでも見ていたくなってくる。

別の道をたどると、また水路に出逢う。どれも違う表情を見せていて、住宅と密接している場所もあり、まるで水の中庭のように美しく一体化した風景にまた魅せられるのだった。050

069


« ああ、トレヴィーゾ、トレヴィーゾ | トップページ | トレヴィーゾの店たち »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「湧水」の運河というのが、最初理解できませんでした。
写真の、流れに勢いがある豊かな水量を見て、湧き水を
利用した運河なのだと思いました。
運河というと淀んだ流れを想像しますが滔々と流れる運河に
感動しました。
このあたりの湧水・・・、アルプスの雪解け水なんでしょうか・・・?

運河の中のオブジェ?彫刻?も素敵ですね。鉛筆の先からあふれ出る
ABC・・・の文字。ユーモラスな感じと洒脱さがいいです。
気品のある街のようで、隠れた観光地!  これから観光地化して
いきそうですが、いい時期に行かれましたね。

ちゃぐままさん
これは運河ではなく、「川」です。シーレ川、湧水からできた川で、水質がよいことから淡水魚の養殖もされているとか・・・
湧き水とは地下水のことです。
ともかく、運河ではありません。「川」です。

これ「川」なんですか!?
再度写真を見ても、私の頭を「川」に切り替えるのは容易くないです o(^-^)o
両岸の建物の具合から、そして「ナヴィリオ運河」のことが念頭にあったので
てっきり「運河」と思ってしまいました。


川の中の鉛筆と踊るABC・・・、これは日本の風景の中では絶対に似合いませんね。
このゆとりが何とも言えません。 

ちゃぐままさん
トレヴィーゾの市長さんが来て町を紹介していますが、運河という言葉は使っていません。シーレ川の水路が巡る町、トレヴィーゾと言っています。(JITRA参照)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ああ、トレヴィーゾ、トレヴィーゾ | トップページ | トレヴィーゾの店たち »