2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 元気をもらう | トップページ | 2015イタリア映画祭の二作品 »

2015年5月 1日 (金)

バス停で不快なことが・・・

一日外出して帰り、駅前のスーパーで夕食用の冷やし中華を二つ買い、あとジャーマンポテトと枝豆買ったら、出先で買った安売りリンゴの包みとで、レジ袋三つぶらさげることになり、バス停に向かった。

すでに列ができていて、最後が三人分ぐらいの間隔があいて、髪の長い若い女性がスマホ見ながら立っていたので、並んでいらっしゃいますか?と声をかけた。
>ええ、並んでますよ、通り道になるようあけているんです・・・
気を利かしているのに、そんなこともわからないのか、という口調だったので、わたしは黙ってその後ろについた。
やがてバスが着いて乗客が降り立ち、列が動き出したのに、まだ間隔があいたまま進まないので、もう開けておかなくてもいいんじゃないでしょうか、と声をかけた。
その女性はカッと目をむいて言った。
>ずいぶん急いでいるんですね。レジ袋、人の足に押し付けてせかさなくても動きますよ、こんなこと初めてだわ・・・
わたしも言った。わたしも初めてです、こんな言われ方したの・・・
>ずいぶんセカセカしてるんですね、生き急いでるんですね

それには答えず、バスに乗り、ドアの近くの席にすわって、考えた。もしかしたら、こういうひとは降りてから追いかけてきて突き飛ばそうとするかもしれない、そうされないようにどこに逃げこんだらいいだろう、そうだ、いつも親切にしてくれるバス停そばのS薬局だ。
女性がどこに座ったか、わかっていたが、目を合わさないようにして降り、後ろを振り返ったが、幸い人影はなかったので、足早に帰宅した。

夫に早速うったえた。
>悪いのはあっちだけどさ、そういうのって、きょう読んでた本に80世代だって書いてあった、1980年代生まれはわがままに育ってて、年寄が嫌いなんだよ。よぼよぼしてたり、エラそうにしてる年寄なんか早くくたばっちまえって思ってる。アンタはどう見たって77には見えないからさ、エラそうに見られたんじゃないか?
オレなんかエラそうにしてないから、みんな親切にしてくれるよ、さあさあどうぞ、って席はゆずってくれるし、大丈夫ですか?って声かけてくれたり・・・

うちではエラそうにしてるのにね、と、わたしはエラそうに言った。

« 元気をもらう | トップページ | 2015イタリア映画祭の二作品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近は考えられない様な反応をする人が多くなったようでウッカリしたことは言えませんね。
最後のcannellaさんご夫妻の会話が楽しい(^^)。

未草さま
ご理解ありがとうございます。
言ってしまったあとで、もしかしたらとおびえるくらいなら、黙っていることだと、肝に銘じました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気をもらう | トップページ | 2015イタリア映画祭の二作品 »