2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 必見、METライブビューイング『ホフマン物語』 | トップページ | 週間あれこれ »

2015年3月12日 (木)

きょうのミモザは

一週間まえ、ミモザのことを書いた日のアクセスは、なんと740で、タイトルがミモザではないのに、これほど多いということはミモザの日を国連が国際婦人の日と定めたため、ミモザという言葉をクリックしたひとが、拙ブログに遭遇するからか、と推量するのだけれど、ブログを書いていると、ある日、突然アクセスが異常にふえるという現象が起き、その理由がわからぬことも多く、やきもきしたりもする。
あれから、また寒の戻りや氷雨やらがあって、ミモザは耐えつづけているが、蕾はそれなりに少しふくらんでいて、ある部分、それは陽光が十分当たった箇所のみ、開花しているところもあり、我が家の樹は南に位置しているわけではないので、均等には咲かず、この程度の咲き具合なのか、こうなってほしいと言うほどの満開のときが果たしてくるのか、定かではなくなった。008
006


ネットで見ると、デパートなどでは、ミモザの日には華やかなイベントがかなりあったらしい。
開花が後れていると、華やぐ気分もなく、毎日まず一番先に窓から外をのぞいてはみるけれど、この天候不順、思い描いた風景の実現は怪しくなってきている。

後れているといえば、一カ月以上まえにフィレンツェのジョヴァンナに贈ったリストウオーマー、ようやく着いたときょう返事をもらった。犬の散歩によくでかけるので、そのときにぴったりの”mezzi・guanti”と言ってもらえて、なにより。
それにしてもイタリアは相変わらずの郵便遅配である。

« 必見、METライブビューイング『ホフマン物語』 | トップページ | 週間あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ミモザ、くちこには懐かしい木です。
昔、庭にあったのでね。
そして、とても文化的な生活をされているなあ・・と。
もう、ちゃんとしたコンサート、長く無縁です。
一番よくコンサートに行っていたのは、中学時代ですね。
自分のピークって長く生きて振り返らないと解らないんですねえ。
読書量のピークなんて小学生時代です。。。
いろいろ、退化しつつ56歳になったようです。

くちこさま
イタリア人の現代を憂う言葉に人間は文化的になって裕福になると思っているが、実はそれが、神が与えた自然に目を向けることが少なくなっている貧しい生活なのだということに気づいていない、というのがあります。
くちこさんは56歳ですか、お若い、それなのに、もう自然に根ざした生活をしていらっしゃるようですね。
わたしの56歳は厳しい介護の始まりでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 必見、METライブビューイング『ホフマン物語』 | トップページ | 週間あれこれ »