2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« Women's Conference(ウイメンズ・コンファレンス)4 | トップページ | ひとそれぞれ »

2015年2月 9日 (月)

自己流、長めのリストウオーマー

昨年の四月ごろだっただろうか、春にしてはうすら寒い日に薄着をして出かけ、ジャケットの下が半袖だったので、アームウオーマーを買って急遽しのいだことがあった。
ストッキングのような生地のもので、とても具合がよかったのだが、三千円もしたので、あれ~っと思った。こんなの、自分でつくれるのに、と。

リストウオーマーやアームウオーマアーはいまの時期重宝する。手袋のように片方はずして失くすというリスクもないから。
編み物でも手軽につくれそうだけど、しばらくやっていないので、肩が凝りそう、それより、ジャージーの生地買ったら、あのアームウオーマーを型どってつくればいいのだから、簡単にできそう・・・そう思って、自由が丘の生地店に行ったらぴったりの生地を見つけた。模様のジャージーに起毛した裏地が貼り付けてあり、感触もあたたかい。五十センチ買って七百円ちょっと、三組くらいできる。
二時間ちょっとで仕上げたのが右の写真。002


赤いほうが若い人用、地味なのは私たち世代。プレゼントにも最適。
指の穴があるほうがわかりやすいように、刺繍をほどこしてみた。

« Women's Conference(ウイメンズ・コンファレンス)4 | トップページ | ひとそれぞれ »

手芸」カテゴリの記事

コメント

とっても素敵です!
赤いのだって、シニア世代の人にも良いんじゃないかしら?
何だかウキウキと元気がでそうな感じがします。
手作りって、ホントに心まで温かくしてくれますね!

tomokoさん
褒めてくださってありがとう、うれしいです。
もっとつくってみようという励みをいただきました。
自由ヶ丘にとてもしゃれたリストウオーマーを売っている店があり、注目していたのですが、完売、当分入らないそうで、いいものは取り合いみたいです。
それなら、自分で、という気持ちが強くなりました。

わぁ!!可愛いです!!!    地味な無地のコートがこんなビビッドな色の小物で生き生きしますね!  こんな可愛い手作りの小物を身につけて、冬場のお出かけを楽しむなんて素敵です。  スカンジナビアの雰囲気が感じられますね!  お孫さんも喜ばれた事でしょう。  お揃いのマフラーか帽子も、是非!! 見てみたいです。 まだまだ寒い日々ですから、お大事になさってください。

れいこさん
ありがとうございます。
リストウオーマーははめたまま、手が使えて、邪魔なら、上にたくしあげるという便利さ、これが気に入っています。
春になったら、薄物生地探しにいかなければ、その楽しみもできました。

あなたのおかげで産経新聞にしました。きょう更新のブログご笑覧ください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Women's Conference(ウイメンズ・コンファレンス)4 | トップページ | ひとそれぞれ »