2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 忘れられたくない日 | トップページ | 我が家のお雛さま »

2014年3月 1日 (土)

室内で咲く

雪害でモッコウバラの垣根が倒れたと知らせたのを、植木屋さんがおぼえていてくれて、来てくれた。

幸い垣根は腐っておらず、隣家との境の柵に見事に結び付けなおしてくれて、見栄えもよくなった。

それより、我が家のシンボルツリー、ミモザをなんとかしなければ、と梯子をたてて、チョキチョキ、去年より蕾がふえていたので、花が咲くのが楽しみなの、と言ったのに、出来上がったのをみたら、胸がドキン、がっくり!!
カットしすぎて、地肌が透けて見える高齢者の頭のようになってしまった、ああああああああああああああああ!

ま、仕方ない、近頃、植木屋さんは引く手あまたで、来てくれたときにすべきことを終えてもらわないと、また一年先になりかねない。

彼もわたしの嘆きを察したのか、バケツ一杯の蕾のついた枝を、飾ってください、と置いていった。
よりわけて、花瓶に入れダイニングのテーブルに飾っておいたら、暖房で蕾が開いたのがこれ。
002


« 忘れられたくない日 | トップページ | 我が家のお雛さま »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

暖房で見事に可憐な花が咲いてよかったですね。花の黄色は
美しいです。春らしい色ですね。

以前ミモザのことが記事になり、私も欲しいなと思っていましたが、
いまだに迷っています。
今から木を植えると後々手入れが大変になるのでは…と思って。
どのくらいの高さになりますか?

2階に届くほどの高さになっていたヤマボウシが枯れました。
株立ちで形がよかったのですが、一方でホッとしている自分がいました。
毎年すごい勢いで伸びるのですから。

ちゃぐままさん
ミモザの黄色は本当に美しくエレガントです。
蕾は濃い色ですが、開くとそれがなんともたおやかに薄まって、ため息が出るほどの色広がります。
ミモザはイタリア的な樹木、すごく発育がいいので、広い場所がおありなら、おすすめです。わたしは、むしろ桜のピンクより、この黄色に癒されています。手入れは咲いたあと、すぐの刈込みでしょうか。
我が家のミモザ、もう少し年を経ないと、わたしの望む花一面は得られないかと、それにはそれまで、何としても生きなければなりません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れられたくない日 | トップページ | 我が家のお雛さま »