2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« ようこそのあとで | トップページ | ひとつ学んだ »

2013年6月 8日 (土)

葉の饗宴

ウッドデッキのプランターに植えたハーブが元気である。バジル、タイム、ミント、マジョラム、オレガノ、イタリアンパセリ。以前の庭では、何度バジルを植えても、虫に食われて育たなかったが、虫も狭い庭には見向きもしなくなって、花工場という大量生産の大型店舗で買った苗にしては、元気に根付き、ここが居場所よ、といいたげに葉をふやしてくれる。Photo

スープや煮物、サラダ、サンドイッチ、洋ものの何をつくるにしても、ハーブが豊かにあると、こころもはずみ、料理の意欲が湧きあがってくる。

花もいいけど、美しい葉を見るのも楽しい。ギボウシという葉の植物が好きでたまらなかったが、以前の庭には植える機会がなかった。
先日、珍しい苗などを売っている、近くの園芸店に、なんとギボウシが数種出ていたのだ。早速買おうと店主のひとに呼びかけたら、彼、ギボウシの愛好者で、相談にのってくれた上、これこそという鉢も選んでくれた。

そして購入した苗はギボウシのハルシオン、えっつ?どこかで聞いた名前、ああ、友人が常用している睡眠薬の名と同じ。いったい何故?とネットで調べてみたら、ある園芸家のサイトに『静穏の騎士』と題してハルシオンが出ていた。
ハルシオンとはhalcyon英語で、穏やかなという意味がある

Photo_3

この何ともたとえようのない深い緑の大きな葉、この葉のたたずまいを眺めるだけで、たしかに、こころが鎮まる。
花々が姫なら、葉は騎士、うまく名づけたものだと思った。


« ようこそのあとで | トップページ | ひとつ学んだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤字が解消できて、陰ながらほっとしております。いつもこの四角い箱は知識の宝庫、なんて賢いのでしょうと讃嘆しておりますが、ときどき不可解なことが起きて周章狼狽。81歳の友人はいまパソコン教室に通っていますが、私は全くの独学ですから、試行錯誤の連続です。

kikukoさま
世の中にはHELPをお願いしても、知識を出し惜しみするひともいますが、あのオペラ旅行の各種項目もそうでしたが、いつも手にとるようにご親切に教えてくださって、感謝、です。
わたしも独学、未だ、学習中、バカだなあ、と恥じ入りながらの歩みを続けております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/57550814

この記事へのトラックバック一覧です: 葉の饗宴:

« ようこそのあとで | トップページ | ひとつ学んだ »