2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« おすすめではなく | トップページ | 『舟を編む』を観た日 »

2013年4月16日 (火)

庭の木の花たち

モッコウバラが二年目にしてようやく開花した。自室正面に花一杯の図を想定して植えたものだが、実際の花つきは陽射しをあびる率の多い左右だけ、正面に蕾をつけているのはわずか二箇所。018

こうなったらいいなあ、ということがその通りになるのは人生でも確率的に少ないが、自然現象でもそうなるのだな、と思ったりした。
あと、いま咲いている庭の木の花は、トキワマンサク、そして花ミズキ。017


019


これまで三軒の家が建っていた、三百四十坪の敷地に、11軒も建った三十坪の家家のすきまからもらう陽射しで、育っている花の木たちがけなげである。

« おすすめではなく | トップページ | 『舟を編む』を観た日 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

我が家のまわりでも一軒の家がいつの間にやら十二・三軒になり、
市の木である松や桜のトンネルもなくなり、時折寂しい思いが致します。
花々のけなげな姿をみると思わず微笑みを投げてしまいます。

赤、白、黄色。花の色がこれだけそろえば満足ですね。
ハナミズキの白が清楚できれいです。
白が欲しかったけど、これが手に入りにくくて、我が家はピンク。

最近、花はよそで見て、我が家の庭は少ない方が楽と思う
ようになりました。
手入れがずっーとできるわけではありませんから・・・。

Tacchanさま
手入れの行き届いた大きいお庭の家が少なくなってきました。東京は敷地がどんどん細分化していますね。
我が家もその例にもれず、ですが、草取りの仕事がなくなって、ほんと、楽です。
高齢者はいつ腕やら、手やら、痛みがおそってくるか、わかりません。あまり欲張らず、自分のできる範囲の花仕事を楽しみたいです。

ちゃぐままさん
あなたのお花たちは本当に見事です。主の方の愛情をいっぱい受けているのが咲き方でわかります。場所も恵まれているのでしょう。
植物には太陽の光、風通し、がいかに大切か、引っ越して三年目でよくわかりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/57183529

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の木の花たち:

« おすすめではなく | トップページ | 『舟を編む』を観た日 »