2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 『まほろ駅前番外地』熱烈フアン | トップページ | 続『まほろ駅前番外地』熱烈フアン »

2013年2月27日 (水)

このごろは

時は刻々と過ぎ、一日があっという間に終わるのに、あれやこれや考えることが多いせいか、1拍おくれの労働がたまっていく。出したものは元に戻すということがおざなりになるので、自室のデスクの上がすっきり片付くことも少なく、こんなふうでわたしの余生はどんどん減っていくのに、この世への未練だけはまだありすぎるほどある、と、ふとなにもかもが空しくなったりもする。

次のご旅行は?イタリアのどこに?などと訊かれることが多いのだけれど、いまは海外に行きたいという気持より、どう毎日を無事に過ごすかということのほうが、大切になっている。
どうしてもあの場所に行きたい、あれを見たい、聴きたい、というような衝動も、憧憬も、心の躍動感もなくなっている。もう心はそこに飛んでいる、というときめきも感じない。
この十年間でわたしの海外一人旅の力は出しつくしたのかも知れない。
家族の無事を一番近くでたしかめられ、そうあることを、ご先祖さまに感謝し、お線香あげられる日々にほっとすることに慣れてしまっている。

うすがみをはがすように、寒さがやわらいでいる。
老ネコが外で待ちぼうけになっても安全なほど、おだやかな日々になったら、そして夫がからだを縮めて歩く危険が去ったら、穂高のほうに一人でショートトリップしたいと考えている。

« 『まほろ駅前番外地』熱烈フアン | トップページ | 続『まほろ駅前番外地』熱烈フアン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おんなじおんなじとおもい拝読させていただきました。
無理をしないで怠けずコツコツと自分に声をかけつつ一日を大切にいこうと思っています。が、やっておかなければならない大きな課題もあるのにそんな一日の過ごし方でいいのかなと叱咤しながらも足踏みの状態です。
まだまだあれもこれもやりたい事が山積しており時間が足りな~い。なさけないで~す。

Tacchanさま
共感のお言葉ありがとうございます。
きょうもたまった手紙の返事を片づけながら、ため息をついております。
でも、やらなければ、という意識があるだけでも、お互い、けなげな自分と思うことにいたしましょうよ。

風邪をひいたりすると、心も弱ります。cannellaさまはいつも前向きで見習いたいと思っておりました。やはりお風邪で心身がお疲れになられたのでしょう。どういう生き方がいちばん自分にふさわしいか模索しております。

kikukoさま
お気づかいありがとうございます。
ようやく風邪が抜けたようです。でもこう寒暖の差激しくては、身体の順応が大変ですよね。今年の夏のすごさが思いやられます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/56854081

この記事へのトラックバック一覧です: このごろは:

« 『まほろ駅前番外地』熱烈フアン | トップページ | 続『まほろ駅前番外地』熱烈フアン »