2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« ウディ・アレン賛 | トップページ | 師走日記 1 »

2012年12月17日 (月)

長い一日

朝十時半ごろ夫と選挙に行く。
入れたい政党も人もなし。オレもそうだけど、野党第一党がしっかりしないと政治は成り立たないから、民主党に入れる、という夫の言葉に納得。
投票所は大混雑、こんなことはここ数年なかった。階段下の道路にまで列ができている。好天のせいだろうか。関心高く、有権者が張り切っているようには見えない。夫と腕を組んで帰る。仲の良い高齢者夫婦に見えたかもしれないが、実情は、近頃足元の危ない彼を支えるためだ。

午後、イタリア語関係で知り合った、四十代の彼と彼女を引き合わせる。
自由が丘の喫茶店で、話もりあがり、いい雰囲気。一時間ぐらい話してあとは二人に。

マーケットで福引七本ひいたが、全部はずれ。ティッシュ一杯もらって帰宅。

直後、ひどい下痢。夫と息子用にドライカレーつくって、自分にはおかゆと梅干、スープ。

きのうから格闘していた、年賀状の文面の仕上げにかかる。ソフト『筆王』を削除してしまったので、ワードの差し込み文書から作成。写真も挿入してようやく完成。印刷がなかなかうまくいかなかったが、ユーザーガイドと首っ引きでようやく、満足いくものができた。住所録はメモリー倹約のため、つくるのをやめて、手書きに決める。よりすぐった友人たち、お世話になった翻訳、文学関係のひと数名、計三十名ほど、もらった賀状をしげしげ見たら、手書きの宛名がほとんど。すべて印刷にできるひとは少ないということだろうか。

ネットからヴィデオカードを送るひとも数名。海外に数通のクリスマスカード。これが今週、済ましておかなければならない仕事。

夜、昼間のペアから電話、好感触。お二人でお付き合いをどうぞ、と言ったら、三人でも時には会いましょうよ、と言われてうれしかった。

« ウディ・アレン賛 | トップページ | 師走日記 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/56336415

この記事へのトラックバック一覧です: 長い一日:

« ウディ・アレン賛 | トップページ | 師走日記 1 »