2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 食べて、歩いて | トップページ | ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団 »

2012年2月 4日 (土)

コンセルトヘボウ

009


コンサートは七時半開演なので、コンセルトヘボウのカフェで夕食をとることにして六時すぎに、ホテルを出る。
カフェは同じことを考えているひとですでに満員だった。三年まえに来たときは親切なウエイトレスがメニューのアドヴァイスをしてくれたのだが、見渡したところ学生アルバイトみたいなウエイターばかりで、相談するどころではない。英語のメニューをもらうだけでやっと。
本日のスープはオニオンだというのでそれと、チキンサンドをオーダー。ところが前にすわっている老婦人のところに運ばれてきたスープを見るとかなり大きなカップの濃厚そうな色のスープ、刻んだチーズも別皿でついていて、今朝食べたあの黒いパンが二切れもついているのである。これにチキンサンドはtoo muchだと思い、ウエイターを呼びとめてキャンセル、かわりにフルーツジュースをオーダー。それを聞いていた前の老婦人、白濁した目を向けて二コリとした。
スープは確かに濃厚だったがいい味で満足、だけどやはりもう少しなにか食べたい、野菜かなにか。そこでメニューのクリスピー・ヴェジタブル、ビーツ味のディップつきというのを追加注文。ところがそのクリスピーとは野菜の揚げせんべいのようなものが山もり、あれ~っつ、という顔しているわたしに老婦人はToo much again?とニヤッっと笑った。
これまた小さな不運、大きい不運をくいとめてくれているのだと思うことにする。

« 食べて、歩いて | トップページ | ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私はてっきりイタリアだと思っていました。
今、旅行記を楽しく読ませてもらっています。
元気いっぱい、意欲いっぱいの旅行。小心者の私には
とてもできっこない旅行です。本当はこんな旅がしたいのに・・・。

食事の時って、それとなく交流があるものですね。
ウィーンのオペラ座で、休憩のときにシャンペンとオードブルを
食べていたら、仕事帰りのサラリーマン風の人が「席の割には
上等なものを食べていますね」といわれてしまいました (´・ェ・`) 

チャグママさま
このあとミラノに移動します。
なによりもスカラで『ホフマン物語』を観ること、ついでにこのコンセルトヘボウでブラームスを聴くことが、今回の旅の目的でしたが、ほかにもいろいろ思わぬ出会いがありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/53901264

この記事へのトラックバック一覧です: コンセルトヘボウ:

« 食べて、歩いて | トップページ | ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団 »