2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 花の饗宴 | トップページ | 和服処分 »

2011年11月14日 (月)

住まいの仕上げ

新築なった我が家で一つだけ不満があった。
玄関が通りに面しておらず、建物左に入ったところにあるのだが、その角の部分に電気とガスのメーターが重ねて設置されてしまったのだ。
こんな目立つところではなく、どこかもう少し奥にできなかったものか、文句を言ってみても、気がついたのは設置されてしまってからで、ああ、もっと頻繁に見回りにくるべきだったと、悔やんでも後のまつりだったのである。

こうなったら、ここの部分をなんとか隠せないものか、木を植えるのはどうだろうかと、園芸店に見にきてもらった。けれども五十センチ掘らねばならず、コンクリートの基礎部分にぶつかってしまうので、ダメ。
ハウスサインを設置したら、と輸入の園芸グッズをおいている店なども見てまわったり、ネットで検索もしたが、適当なものがない。

建設当時の現場監督に相談してみるといいアイデアをくれた。
トレリスで囲ってハンギングバスケットの花を吊るしてみては?
きょう大工さんが親子できてくれて、一日作業。四角く囲ってドアが開くようにしてくれ、メーター表示のところが見えるように細工、下部に水がたまらないように穴まで開けてくれて、完成。通りに面したところにも玄関がわにも花が吊るせるようになる。

不満であった場所が生き返って小住宅の素晴らしいアクセントに変貌した。

ついでにベッド脇に棚をつくってもらったり、コートハンガーをつけてもらったり、まな板を削りなおしてもらったり、ああ、職人さんてスゴイ!
立派な跡継ぎをしたがえた棟梁の腕に感動しっぱなしの一日であった。

« 花の饗宴 | トップページ | 和服処分 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

新居が自分流になるまでには時間がかかりますね。
ハンギングバスケットのアイディアはいいけれど、花を絶やさないようにするのは、もっと大変。遺伝子の力を発揮するチャンスですね。

ayaさん
確かにね~。かっこよさそうだけど、維持が大変かも。
まあ、あせらず、ゆっくり考えることにします。

決して妥協しないcannellaさんにはいつも感動すら覚えます。
満足出来る解決策があって本当に良かったですね。
天候が不順なので、お体に気をつけてくださいね。私はなんと先日2日間寝込みました。
ひどい頭痛と吐き気で水も飲めなくなりました。しかし完全復活。
あれは一体なんだったのだろう??

へこたんさん
うれしいお言葉ありがとうございます。
いまの時期一過性のいろいろな症状が出るようですね。
わたしもマッサージ、早目の風邪薬、水泳、早寝などで肩こり解消し、なんとか倒れずにすんでおります。
ご自愛くださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/53246016

この記事へのトラックバック一覧です: 住まいの仕上げ:

« 花の饗宴 | トップページ | 和服処分 »