2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 針目をそろえて | トップページ | ジム効果 »

2011年9月11日 (日)

みちのくの味

化粧品を切らしたので、夕方から東急百貨店東横店に出かけた。
きょうはめずらしく夫が夕食を食べない日である。一人ごはんはデパートの食堂で、と思っていたら、なんと、東北応援フェア、宮城、福島物産展、をやっているではないか。
そうだ、ここで何かを食べよう、募金だけでは物足りない、体力のない高齢者はボランティアもできないし、こういう形で応援できるならぜひしたい。
そう思ったのはわたしだけではないらしい。催事場は人であふれていた。
実演つきの牛たん弁当のコーナーは長い列。
わたしは迷わず、寿司の茶店に向う。
値段が七百円ぐらい差があるメニューが三つ、これって、ネタの質なの、数なの?と係りの人に訊いたら、質とばかりは言えない、一番安い上寿司、1600円でも十分おいしいですよ、と言うので、それにした。
マグロ、甘エビ、ホタテ、つぶ貝、サーモンなどなど、東京のものとはどこか違うあたたかみのある握りかたで、ネタもいかにも新鮮でいい色をしている。お米も黄色みを帯びた自然色、なんだかすごく口あたりがいいのである。あやうく喉につまりそうになるほど、夢中で食べた。おいしかった、大満足。
そのあともソーメンを太くしたようなもっちり手延べの温麺、ちゃんと味見させてもらってこれなら、と購入。
ゆずポン酢は気仙沼製、これもカマボコにかけたものを試食、なおかつ、実際の液体をスプーンですすらせてくれて、しっかりユズの香りをかいだので、二ビン購入、津波の写真の大写しが出ていて、涙が出そうになる。
そして、ああ、福島のキューリ、おばさんがすぐさまナイフ出して切って食べさせてくれた。カリカリしてスーパーのものとは全然違う、見た目も香りも味も。七本入り280円を買う。
おいしそうなものはまだまだあって、もっともっと買いたかったけれど、13日までだから、また来るチャンスもあるかも知れないと心を残しながら、帰途についた。

« 針目をそろえて | トップページ | ジム効果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

cannellaさん、お元気そうで何よりです。それにしても暑いですね~。
横浜でも今週から大東北展が始まりますので行ってみます!
福島産の野菜も果物も激安ですが全然売れていない現状を見ました。
私も近所できゅうりと桃を買いましたが、とてもおいしかったですよ。
桃はシロップ煮を作り母に持って行ったところ、とても喜んでくれました。
あ、久しぶりにブログにもアップしたのでご覧くださいね。

こういう形の支援もあると思うのです。そして継続していくことが大事ですね。
私も東北展楽しみです♪

cannellaさんもお体を大事にしてくださいね。この暑さ、本当にしつこいですね。

へこたんさん
そうなんです。キューリ、ほんとおいしくて毎日食べています。
大東北展、どこでやるのでしょうか?
行きたいです。
ブログ楽しく拝見しました。
http://blog.goo.ne.jp/ks hekotan

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/52705669

この記事へのトラックバック一覧です: みちのくの味:

« 針目をそろえて | トップページ | ジム効果 »