2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« あれやこれやの一日 | トップページ | ファビオ・ルイジを知る »

2011年7月27日 (水)

札幌へ

引越しの準備に追われていた五月末、今夏の酷暑を逃れて、PMF音楽祭の開催地である、札幌に出かけないかというT子さんのお誘いにわたしは即、のっかった。
すでに同行を決めていたYさんご夫妻、わたしたち四人は数年まえ、ノルウエーのピアニスト、アンスネスが芸術監督を勤めるリソールの室内音楽祭への旅を決行した同じメンバーである。
クラシック音楽をこよなく愛する同年代の四人、久しぶりの再会であっても楽しい話題が次から次へと繰り広げられるのはすでに経験ずみ。
幸い、音楽祭のハイライト、ファビオ・ルイジ指揮のブラームスのチケットも手に入り、PMFの会場、中島公園内のキタラホールへ徒歩五分の距離のパークホテル、四泊、あいだに定山渓の温泉一泊を含む五泊の旅プランが完成した。

そして7月22日、羽田から一時間半で着く札幌、大きいスーツケースはすでに宅急便でホテルに着いている。

リソールのときは、大のスーツケースを抱えながらの緊張の旅で、オスロから4時間ものバスにゆられて、開催地である、海辺の保養地にたどりついたのだった。

新千歳空港からJRで札幌へ。
駅も街も東京よりずっと人が少ないので、空気が清浄、ゆったりした気分になる。
緑の濃淡も深く鮮やかで、公園内にはブルーのアジサイがたわわに咲いているのが目にとびこんでくる。

パークホテルのビュッフェ朝食も豊富なメニューで美味、七十代とは思えぬ食欲、満杯の皿をかかえながら、苦笑をかわした。
T子さんも、Yさんご夫妻も賢く、美しく、健やかにお年を重ねている。
いつも音楽に癒されているからかも、と思った。

« あれやこれやの一日 | トップページ | ファビオ・ルイジを知る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おっ、いよいよ札幌編のスタートですね♪
心安らげる友とよい音楽を楽しまれたことと思います。 きっと美味しい食にも出会えたことでしょう。
レポを楽しみにしていますねヽ(´▽`)/

ともぞ~さん
その節はラーメン情報ありがとうございました。そのメモをしっかり抱えて出かけたのですが、なにしろ、高齢者の、コンサートどきの食事プランむずかしく、単独行動もむずかしく、活用できなかったのが、残念です。

お帰りなさい。無事で何よりです(笑い)。
きっと楽しい時間を過ごして来られたことと思います。

パークホテルは我が家も定宿です。いろいろなホテルがありますが、
ここの落ち着いたたたずまいとホスピタリティーは日本でも最上級のひとつと
思っております。

引き続きのご報告を楽しみにしております。

へこたんさん
やっぱりそうでしたか。パークホテル、申し分ないサービスに満足しました。
下のカフェ、レストランのメニューの質、味、最高でした。東京よりいいかも知れない。
PMFのプログラム、目下最高潮だそうで、帰京早すぎたかと…もっといたかった!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/52325364

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌へ:

« あれやこれやの一日 | トップページ | ファビオ・ルイジを知る »