2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 失明不安 | トップページ | あれやこれやの一日 »

2011年7月19日 (火)

なでしこジャパン、おめでとう

スエーデン戦に勝ったとき、もしかしたら、という予感があったが、それが本当になった。
朝六時、テレビをつけると、ハイライトをやっていた。
先取点をとられても、追いつき、それがまた繰り返され、最後はPK戦で勝つなんて、なんという、このがんばり、胸の底から感動があふれ、涙がこぼれた。

ドライアイでも緑内障予備軍でも涙腺は正常に機能したのである。

しかも、あのアメリカに勝ってくれたのがうれしい。
戦争では負けたアメリカに。

七歳で敗戦の焦土に立ち、それから、二十数年後、夫の駐在に伴い、アメリカで生活したとき、こんなに、豊かで大きな国となんで愚かな戦争をしたのだろう、と思った。
そして、日本の文明はどんどん進化し、帰国後十年して再訪したときは、アメリカの文化に追いついたどころか、追い越しそうになっているとさえ思えた。
そして、その十数年後の去年、再び訪れたとき、とりわけ高齢者の生活に問題が山積している、アメリカの病んだ部分がはっきりと見えてきた。

いまの日本はアメリカを越えているという気がしていた矢先である。

大震災という災厄の影響に苛まれながらも忍耐の日を過ごしている日本人にとって、サッカーと言うプレイするほうも観戦するほうも忍耐を強いられるゲームで、その忍耐の勝利をまさしく体現してくれた、なでしこジャパンに惜しみない拍手をおくり、よくやった、と叫ばずにはいられない。

« 失明不安 | トップページ | あれやこれやの一日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/52250382

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこジャパン、おめでとう:

« 失明不安 | トップページ | あれやこれやの一日 »