2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 気が張りすぎて | トップページ | ジョヴァンニ・アレヴィ ピアノソロ コンサート »

2010年11月24日 (水)

聴く効果

鼻の奥がむずむずしてくしゃみと鼻水が出続ける。身体もだるい。

幸いこの三日間は予定なし。寝床にもぐっていることにする。

こういうときこそ、音楽を聴こう。

選んだCDはバレンボイム演奏のメンデルスゾーン、無言歌、親しみやすくて、耳にやさしいメロデイがバレンボイムならではの表現力で深い感動を呼び起こす。

そしてアンスネス演奏のシューマンのソナタ、もの憂い出だしからやがて華麗な和音がずしんと胸に響く。

最後にジョヴァンニ・アレヴィ。

そう、トリノ滞在のときにテレビで見たのだ。インタビューされていた、この哲学者にして作曲者、演奏者の若者、ピアノを弾きだしたとたん、耳が吸い寄せられた。これはすごい、これこそ聴きたかった曲、クラシックにポップスやコンテンポラリーを取り入れた曲想。

聴き疲れしない名曲でたっぷり癒され、元気が出てくる。

起き上がって新聞を読みはじめたら、ええっつ、ジョヴァンニ・アレヴィ、日本に来ているではないか。

明日しかないチャンス、どうしても行きたい。

電話かけまくってチケットゲット。

« 気が張りすぎて | トップページ | ジョヴァンニ・アレヴィ ピアノソロ コンサート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/50117708

この記事へのトラックバック一覧です: 聴く効果:

« 気が張りすぎて | トップページ | ジョヴァンニ・アレヴィ ピアノソロ コンサート »