2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« なんとかなった | トップページ | 黒キャベツ? »

2010年10月25日 (月)

白か混じりか

 混ぜごはん大好きである。

炊き込み、ピラフ、五目ちらし、そして、スモークドサーモンや干物をほぐしてまぜた変わりちらしなど、レシピは数え切れないくらいあるのに、作る機会が少ない。

夫の在宅が多く、彼が混ぜごはんを好まないからだ。

白米が食べられない時代に育った者にとっては、「銀シャリ」そのものが何よりのご馳走なんだ、というのが持論である。

そういう夫どもは結構多いらしい。

五目ちらしの達人の友人に、あなたのちらし、おいしかったわ。今でも忘れない、と言ったら、もうずいぶん長いことつくってないの、主人が好きじゃないから、という応え。

お宅も?やっぱり?と愚痴話をひとしきり、玄米や、胚芽米もダメ、ともかく、ご飯は白くなくては、という人たち。しかめつらをされたくないから、こちらも付き合う。

混ぜごはんですむなら、あとは和風なら、味噌汁と漬物、洋風なら、サラダさえあれば、十分という手軽メニューですむのに。

そういうわけで、去年、スペイン旅行の土産に、ともらった、サフランはまだ封も切らずに、出番がない。

パエリアの極上レシピはもう用意してあるのだけれど。

« なんとかなった | トップページ | 黒キャベツ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイトル見たら、白髪の話かな?と思いました。
夫どもなんて言うほど、混ご飯のうらみがあるのかしら。
うちのやつも、かつて、お前の実家のご飯はいつもまぜごはんだといかにも
迷惑だったように言いましたよ。失礼しちゃいますよね。
混ぜご飯、ちらしずし、あぁ、あこがれのメニューです。

世代が違いますが、うちもそうです!もっと若い人たちも男性は白いご飯が好きみたいですね。
確かにピラフやら混ぜご飯があるとおかずも少しで十分だし。
我が家も年に数回しか白いご飯以外のものは作れません。ううん、残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/49845650

この記事へのトラックバック一覧です: 白か混じりか:

« なんとかなった | トップページ | 黒キャベツ? »