2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 働いた日 | トップページ | なつかしのメルカート »

2010年10月18日 (月)

あれ~、どうしよう

怖れていたことがほんとになった。

髪がうすくなってきたのである。

合わせ鏡をしてあれ~っつ、と叫んでる写真の広告を見たことがあるが、正しくあの図を洗面所の鏡でやってみてわかった。脳天の地肌がうっすらすけて見える。

今からなんとかならないか、あせって、とりあえず<地肌に五十種類の潤い成分>を含んでいるという五十歳からのシャンプーなるものを買ってきた。もっと早くから手当てすべきだったのに。

きょうは、国際婦人クラブの奨学生選考委員会で活動していたときにプレジデントだった人が来日しているというので当時のメンバー十人が集まって歓迎の昼食会をする日。

髪には特別気を使った。前の晩から前髪をピンカールして、出かけるまえに、後ろ髪を念入りに立ててブロー。スプレーをかけて出発。

日本人十人はほとんど同年齢、ひとりだけ六十代が混じっていたが、それほど溌剌とは見えない。女、六十を過ぎれば、似たりよったりなのではないか。

英語が達者なひとばかりなので、元プレジデントとの会話はその人たちに任せて、それとなく、彼女たちの髪をチェック。

大半が染めているけど、なあんだ、同じじゃないの。みんな地肌が見えかけている。

老いは公平に訪れているのだ。

「近頃美容院に行くのが遠のいてるの」という心情吐露にも、うん、うんとうなずきたくなる。

帰宅してから、もう一度、合わせ鏡を。ヴォリュームはしぼみかけはいるが、なんとか脳天をカヴァーしている。

よし、当分、この処置で行こう。

『ミヨイクログロ』に電話するのはまだ先にしたい。

« 働いた日 | トップページ | なつかしのメルカート »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565431/49779498

この記事へのトラックバック一覧です: あれ~、どうしよう:

« 働いた日 | トップページ | なつかしのメルカート »